お金を増やそうって話シリーズ

お金を増やそうっていう話の第4弾。

取引できる環境が整ったのでいよいよ本番。
どの領域で勝負しましょうかって話。

XM Tradingさんにはどんな商品があるのかをお勉強。
https://www.xmtrading.com/jp/forex-trading

通貨・株式指数・貴金属・原油
いっぱいあるね。
何にしようか迷うね。
とりあえず普通に通貨から選びましょうか。

じゃあ何を基準に選ぶか。
「スプレッド」・「出来高」の2つに注目。

「スプレッド」
「スプレッド」とは?
https://fx比較.tokyo/meaning-of-0-3-sen-spread/
スプレッドとは「売値と買値の差」のことですが、その差が0.3銭という意味です。0.3銭は「3円の1,000分の1」と非常に低い桁数ですが、多くのFX会社では最低取引単位を1,000通貨または10,000通貨としているため、実質的な取引手数料は「1,000通貨で3円」「10,000通貨で30円」となるのです。
最初からマイナススタートになるよ。
ハンデだね。その幅が少ないほうが当然勝ちやすいね。
スプレッドはFX会社によって異なります。
XM Tradingさんの通貨ペアスプレッド一覧を見てみましょう。
spread
ユロル・ドル円が幅狭そうですね。


「出来高」
ちょっと古いデータだけど
三井住友アセットマネジメントさんが公開してるデータ
https://www.smam-jp.com/documents/www/market/naruhodo/naruhodo_Vol.49_.pdf
share


この「スプレッド」「出来高」2つの項目から
何で勝負するか考えると
ユロル・ドル円、次にポンドルの3個って感じになります。
色々手を広げてもサクッとマイナス抱えて大変なことになるので
まずはこの3つのチャートと睨めっこしてみましょう。

XM Tradingの口座開設はこちらからどうぞ